• スマートスピーカーが自宅を盗聴? 消費者の不信感、普及の壁に

    Blake Morgan , Contributor

    デジタルアシスタントはあらゆる場所に登場している。アマゾンの「エコー」やグーグルの「グーグルホーム」、アップルの「ホームポッド」といった家庭用スマートスピーカーを持つ人は増えており、こうした機器のすぐそばで各自の生活や好み、予定について話している。これは企業にとって、顧客の声を聞く機会となる。企業が ...

  • アップル、世界スマホ売上の51%を獲得 6.5兆円の四半期売上

    John Koetsier , Contributor

    調査企業「Strategy Analytics」のレポートによると、2017年第4四半期の世界のスマートフォンの売上の51%をアップルが占めたという──。アップルは四半期あたり610億ドル(約6兆5000億円)の売上を達成していた。サムスンは190億ドル、ファーウェイは80億ドルだったという。高価格 ...

  • ユニセフが仮想通貨で難民支援、独自の「採掘ソフト」を配布

    Jason Evangelho , CONTRIBUTOR

    仮想通貨のマイニングによって、シリア難民を救おうというプロジェクトが始動した。これは「ユニセフ・ゲームチェンジャーズ(UNICEF Game Chaingers)」と呼ばれる取り組みで、クレイモア(Claymore)のソフトウェアを用いてイーサリアムをマイニング(採掘)し、シリア内戦の被害に苦しむ子 ...

  • 赤ちゃんを眠りに導く「ハイテクゆりかご」12万円の実力

    Seth Porges , CONTRIBUTOR

    新たに赤ちゃんを迎えたカップルを待っているのは睡眠不足だ──。そんな時に役立つのがハイテクベビーベッドの「Snoo Smart Sleeper」だ。赤ちゃんの機嫌が悪くなったことを自動で察知し、緩やかに揺らして音を流すことで再び寝かしつけてくれるという。だがそんなうまい話が本当にあるのだろうか。筆者 ...

  • 元ウーバー役員が創業の「電動スクーター」シェア、全米展開へ

    Alan Ohnsman , FORBES STAFF

    このところロサンゼルスのサンタモニカの街角で、洒落たデザインの電動キックスクーターを乗り回している人をよく見かける。昨年9月、この電動スクーターのシェアサービスを提供しているスタートアップの「Bird」は、1500万ドルを調達したことを明らかにした。同社は、この資金でサービスを全米に拡大する予定だ。 ...

  • iPhone Xの「大画面版」6.5インチ端末、年内に発売か

    Ewan Spence , CONTRIBUTOR

    アップルはiPhone Xの後継機種の発売に向けて動いている。内部のコンポーネントには現在より安価な部品を使用するが、2018年後半に発売予定の端末のスクリーンサイズは現状よりも大きいものになりそうだ。確度の高いリーク情報で知られるKGI証券のミンチー・クオ(郭明錤)が2月13日に公開した顧客向け資 ...

  • アップルの「MacBook Pro」から消えた驚きと感動

    Ewan Spence , CONTRIBUTOR

    アップルは長年、顧客第一主義の企業として知られてきた。しかし、ことMacBook Proに関してはこの数年で魔法のような体験は失われ、マスマーケット向けの製品に様変わりしてしまった。とりわけ論議の的になっているのがキーボードだ。アップルが採用した第2世代の「バタフライ構造」は、従来よりも軽量で薄い反 ...

  • AIを使った「フェイク動画」や「なりすまし詐欺」が社会問題に

    河 鐘基(ハ・ジョンギ) , CONTRIBUTOR

    先端テクノロジーが、他の産業に先駆けて実用化される分野がいくつかある。もっとも顕著な分野としては、「軍事」と「犯罪」を挙げられるだろう。例えば、空飛ぶ自律型ロボットとしてここ数年普及が進むドローンは、もともと軍事用途で開発されたものであり、各国の法整備が整う以前から、世界のアウトローたちによって麻薬 ...

  • 次期アップルウォッチは「フォースタッチ」機能を拡大の見方

    Paul Lamkin , Contributor

    2018年末の発売が噂されるアップルウォッチの「シリーズ4」では、デジタルクラウン(竜頭)にもフォースタッチ(Force Touch)機能が搭載され、様々な入力が可能になるかもしれない──。アップル関連のブログ「Patently Apple」が先日、アップルが出願した特許について報告した。そこには次 ...

  • パスワードが不要になるWindows「新バージョン」の画期的進化

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    パスワードはハッキングを防ぐためにも定期的に変更しなくてはならず、その管理に頭を悩ませている人は多いはずだ。そんな人に朗報なのが、新しいWindows 10ではログインパスワードが不要になったことだ。指紋認証か顔認証、あるいはPINコードでログインが可能になる。これらの認証方法は既存のWindows ...

  • 他人の顔でポルノを作る「ディープフェイク」の危険な未来

    Ian Morris , Contributor

    このところネットで話題になっているのが、ディープフェイク(Deepfake)と呼ばれる動画だ。ディープフェイクは動画の登場人物の顔や姿を、無関係な第三者のものと合成して作成した動画を意味する。ディープフェイクの作成にはエヌビディアのGPUを搭載した高性能なコンピュータなどが必要だ。エヌビディアはディ ...

  • iPhone Xで「通話が終了できない」トラブル、SNSで報告相次ぐ

    Gordon Kelly , CONTRIBUTOR

    一部のiPhone Xにまたもや不具合が発生しているようだ。先日から電話の着信時に画面が点灯せず、電話を取り逃がす問題が報告されているが、ニュースサイト「Piunikaweb」はまた新たな問題を報告した。それによると「通話中にiPhone Xがフリーズして、通話を終了できない」「アプリの終了ができな ...

  • 「世界最大級のプラネタリウム」を支える最新テクノロジー

    Alex Knapp , Forbes Staff

    米ニュージャージー州ジャージーシティにあるリバティー・サイエンス・センターが2017年12月、「Jennifer Chalstyプラネタリウム」をオープンした。ドームは直径が89フィート(約27メートル)と世界最大級で、最新の天文学的発見が詳細に観察できる。「小さなドームや解像度の低いスクリーンでは ...

  • 政府よりもAIが「結婚離れ」を食い止める?

    AI Lab 編集部 , CONTRIBUTOR

    男性は23.37%、女性は14.06%──これは日本の生涯未婚率だ。生涯未婚率は過去最高に達しており、少子高齢化が進む日本にとっては明るい話ではないだろう。日本で“結婚離れ”が進んでいるのは、価値観の変化や経済的な要因が主な原因とされているのが、その状況を打開するのは政治や経 ...

  • ハッカーがATMの現金を奪う「ジャックポッティング」の脅威

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    ここ数年、ハッカーらがATMから現金を根こそぎ奪い取る事件が増えている。ハッカーたちは2名から3名のチーム組み、マルウェアを用いて現金を盗み出す。これはセキュリティの専門家たちが「ジャックポッティング」と呼んでいる手口だ。米国の当局もこの行為に対する監視の目を強めている。セキュリティ研究者のBria ...

  • 音と光で「在宅」を偽装、泥棒よけに特化したスマートスピーカー

    Paul Lamkin , CONTRIBUTOR

    映画「ホームアローン」を観た人なら主人公の少年、ケビンが家に侵入しようとする泥棒たちを撃退するシーンを覚えているだろう。スイスのスタートアップ「Mitipi」は泥棒の撃退機能を持つスマートスピーカーを開発した。このデバイスは“ケビン”と名づけられた。キックスターターで公開され ...

  • グーグルのAIカメラ「Clips」が発売直後に売り切れの人気

    Paul Monckton , CONTRIBUTOR

    グーグルが2017年に発表した製品の中で、最も奇妙なデバイスの一つがAIカメラの「Clips」だろう。米国のグーグルストアで249ドルで発売されたClipsは、即座に売り切れになり、現在は入荷待ちの状態だ。Clipsは5センチ角の正方形のカメラで、写真やモーションフォト(音無しの短い動画)を離れた場 ...

  • アマゾンが「2時間以内」に食料品を配達、米4都市で始動

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    アマゾンは2月8日、米国の4都市のプライム会員を対象に、傘下の「ホールフーズ」からの食料品の2時間以内の配達を開始するとアナウンスした。オースティンやシンシナティ、ダラス、バージニアのプライム会員らは、配送料無料でこのサービスが利用できる。注文可能な商品はホールフーズで販売中の生鮮食料品や花など、地 ...

  • 2.5億人が見る米掲示板で発生した「パスワード窃盗」の手口

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    自らを“インターネットの玄関口”と称する米国の掲示板サイト「Reddit」は、アメリカで4番目に人気のサイトで、ユニークユーザー数は2億5000万人近くに及んでいる。当然サイバー犯罪者のターゲットにもなっており、最近では本物そっくりの偽サイトを作って閲覧者からユーザー名とパス ...

  • Windows 10がようやく「7」のシェアを突破、リリースから2年半

    Ian Morris , Contributor

    「Windows 10が発表から2年半を経て、ようやく導入台数でWindows 7を抜いた」と、ニュースサイト「V3」が報じた。このデータを集計したのはStatsCounterという企業で、同社はウェブサイトの訪問者をトラッキングするサービスを提供しており、訪問者が使っているOSを把握しており、膨大 ...