• 「難民犯罪のデマ」を見破るサイト Hoaxmapがドイツで始動

    Federico Guerrini , Contributor

    [31訂正]昨年の大晦日、ドイツ西部ケルンで女性たちがシリア難民からレイプ被害にあったという事件が報道された。その後、ベルリンでも同様な事件が報じられたが、この事件は13歳の少女の作り話だったことが判明した。その後も、難民が容疑者だとする悪質なデマは流され続けている。ドイツでビジネスコンサルタントを ...

  • 企業価値35億ドルのセキュリティ企業、タニウム 強気のIPO計画

    Brian Solomon , Forbes Staff

    企業価値35億ドルのセキュリティ企業、タニウムがIPOを準備中であることがフォーブスの取材で分かった。タニウムはヒンダウィ親子が創業したセキュリティ企業で、これまでは71歳の父デービッドがCEOを務め、その息子で36歳のオリオンがCTOを務めてきた。そして2月中旬、デービッドが会長職に退き、息子のオ ...

  • 英国で進む「自動運転カー」クラウド化研究 バス運行に利用

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    あなたが将来通勤で自動運転バスに乗るなら、そのバスはきっと効率的かつ安全に運転するようプログラムされているはずだ。その時、ソフトウエアはドライバーの代わりを果たすだけでなく、コントロールセンターで多数のバスを管理する役割も担っているだろう。ノース・ロビンと3人のエンジニアたちは、イギリス政府の研究機 ...

  • スタートアップの「死亡リスト」を表示するサイトが話題に

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    この数年間、未上場のスタートアップの評価額は膨張を続けてきた。しかし、活況が終わりを迎え、評価額が以前より下がる「ダウンラウンド」が急増している。このほど、調査会社のCB Insightsは、こうした企業をリアルタイムで追跡するサイトを立ち上げた。先日リリースされたサイト「Downround Tra ...

  • 米500 Startups フィンテック、インド向け投資を強化

    Alex Konrad , Forbes Staff

    シリコンバレーのアクセラレータ「500 Startups」の創設者であるデイヴ・マクルーア(Dave McClure)は、自社が他のどのファンドよりも多くのスタートアップを発掘してきたと自負する。それでも彼は「我々が見ているのは全体の10~20%に過ぎない」という。そこでマクルーアは、業界の常識を打 ...

  • 日本のジョブズ生む「IT寺子屋」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    グローバル社会で必須能力とされるプログラミング。押し付けではなく、自然と身につける方法とは?未来の国際競争力の担い手となる、子供向けのプログラミング教育に注目が集まっている。政府は2020年までに世界最高水準のIT活用社会を実現することを目的とした「世界最先端IT国家創造宣言」を閣議決定し、すでに中 ...

  • シャオミ、300ドルの新スマホMi5発売 中国での売上増に期待

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    中国最大手のスマホメーカー、シャオミ(小米)が2月24日、バルセロナで開催中のモバイル見本市「Mobile World Congress(MWC)」で高品質ながらリーズナブルな新スマホMi5を発表した。価格はおよそ300ドル(約3万4,000円)から。最も安いiPhone の6Sの16GBの価格、6 ...

  • 地方創成の救世主・ロボットタクシー

    鈴木 裕也 , CONTRIBUTOR

    全国700万人の買い物難民を救い、外国人観光客を誘致しうるロボットタクシーで地方再生。2020年東京五輪で都内の道路を走らせて、世界にアピールする!地方、特に過疎地での公共交通の衰退は著しく、路線バスによる輸送人員は1970年代のピーク時から半分以下に落ち込んでいる。地域の足として地域経済を支えてき ...

  • アップル Macの次期OSにSiriの音声アシスタントを搭載へ

    Amit Chowdhry , CONTRIBUTOR

    今年秋に発売予定のMacのOS「OS X 10.12」にSiriが搭載されそうだ。ニュースサイト9TO5Macによると、SiriのMacへの搭載はこの4年間テストが続けられてきた。SiriのアイコンはメニューバーのSpotlightサーチと通知センターの隣に設置され、クリックすると有効になる。また、 ...

  • プライム会員数増狙う 米アマゾン、無料配送最低額を値上げ

    Amit Chowdhry , CONTRIBUTOR

    プライム会員以外のアマゾン利用者には耳の痛い話だ――。アマゾンがアメリカにおける無料配送の最低購入金額を35ドル(約4,000円)から49ドル(約5,500円)へと40%近くも引き上げた。このニュースは、年会費99ドルを払っているプライム会員には、その会費がさらにお得に感じられる話でもある。プライム ...

  • フェイスブック社内で「黒人差別」問題 ザッカーバーグが言及

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    フェイスブックCEOのマーク・ザッカーバーグは社内向けのメッセージで、メンローパークの本社ビルの壁にある“black lives matter(黒人の命は大事だ)”の文字が消されたことを取りあげ、従業員に“悪意のある”振る舞いをやめるよう求めた。ニュー ...

  • iPhoneロック解除は「言論の自由の危機」 ティム・クックが主張

    Brian Solomon , Forbes Staff

    アップルは政府からiPhoneのロック解除を要請された問題で、FBIとの対決姿勢をさらに強めている。2月25日、アップルは語気を強めた口調で、裁判所からの命令が無効だとする申し立てを行った。裁判所は昨年12月に発生したテロ事件のサイード容疑者のiPhoneをロック解除するため、アップルにセキュリティ ...

  • 再利用ロケットが切り拓く宇宙開発の未来

    Alex Knapp , Forbes Staff

    ジェフ・ベゾスが創立した宇宙企業Blue Originは先月、2015年11月に垂直着陸に成功したNew Shepardロケットを再び打ち上げ、宇宙を準軌道飛行した後、無事に地上に着陸させるという偉業を成し遂げた。イーロン・マスク率いるスペースXもFalcon 9ロケットを打ち上げ、搭載していた衛星 ...

  • 金融戦国時代に先手を取るSJIのフィンテック戦略

    鈴木 裕也 , CONTRIBUTOR

    グローバル規模で急拡大を続けるFintech(フィンテック)は、IT革命に匹敵する大変革を世界に起こすとされる。先行者が圧倒的優位を得たITビジネスにならい金融システムサービスで先手を取る決意をした企業がSJIだ。世界規模でのフィンテック分野への総投資額はこの数年で急拡大した。アクセンチュアが発表し ...

  • 医療保険企業、オスカー社 フィデリティから4億ドルを調達

    Steven Bertoni , FORBES STAFF

    医療保険をオンラインで提供するオスカー・ヘルス・インシュランスは投資ファンド、フィデリティから、4億ドル(約450億円)の資金調達を行ったと発表した。関係筋からの情報によるとオスカー社の企業価値は27億ドル(約3,030億円)。オスカーは2015年9月にグーグル・キャピタルから3,250万ドル(約3 ...

  • サムスン、VR事業でフェイスブックと連携 バルセロナで発表

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    サムスンの新製品発表会に突如、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグが現れ、聴衆らを驚かせた。2月21日、サムスンはバルセロナで新型スマートフォンの「Galaxy 7」「Galaxy 7 edge」を発表。さらに、360度のVR静止画/動画が撮影可能な球形VRカメラ「Gear 360」を発表した。イ ...

  • フェイスブック 「メッセンジャー広告」導入の危険な賭け

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    メッセージング・アプリを利用するとき、自分から話を始めるべきか、相手が話を始めるまで待つべきか迷ったことはないだろうか。これからは、広告主も同じ悩みを抱えることになるかもしれない。フェイスブックは、今後数か月以内にメッセンジャーアプリ内で企業から顧客にメッセージ広告を送信できるようにするという。企業 ...

  • グーグル、またもや税逃れ 130億ドルをバミューダ諸島に送金

    Abigail Tracy , Forbes Staff

    アルファベットを親会社とする、グーグルが納税額を最小限に留める目的で、2014年にタックスヘイブンのバミューダ諸島に117億ユーロ(約130億ドル/約1兆5000億円)の資金を送金していたと、先週ロイター通信が報道した。グーグルが節税対策で用いた手法は、「ダブルアイリッシュ、ダッチサンドウィッチ(D ...

  • 介護者の苦労を軽減する尿意センサー

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    国の≈政策は高齢化社会に追いついておらず、介護予算も介護人員も切迫している。介護者たちが「最大の問題」という排泄問題を解決できれば、介護負担は軽減する。それを「爆弾」と称する人もいる。突然の尿意や便意、そして失禁など、人知れず排泄の悩みを抱えている人は多い。その切実な悩みに応えるべく、尿 ...

  • フェイスブック「募金用ボタン」設置へ NPOらに活用促進

    Federico Guerrini , Contributor

    フェイスブックは2月18日、NPO向けの専用サイト「フェイスブック・フォー・ソーシャルグッド」を立ち上げた。活動の支援者を増やしたい場合や、イベントの際にいかにフェイスブックを活用するかなどのヒントが盛り込まれている。また、募金専用のボタンを設置する動きも進めている。Social Good部門でマー ...