• 新興国を狙う日本発「格安スマホ」Goouteの挑戦

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    世界一の薄さ、超高精細ディスプレイ。日本にいると気がつかないが、日本人の多くが持つスマートフォン(以下、スマホ)は、いわば世界一の高級品。東南アジアやインドを中心とした新興国市場においては、販売価格1万〜2万円の「低価格スマホ」こそが、もっともスマートな買い物だ。「近年、Xiaomiなど低価格スマホ ...

  • テスラの自動運転、香港で認可 「EVナンバーワン都市」を推進

    John Kang , FORBES STAFF

    テスラ・モーターズは3月14日、香港のモデルSのユーザー向けに、オートパイロット(自動運転)機能の提供を開始した。オートパイロット機能はステアリング操作や車線変更を半自動化し、縦列駐車も自動で行なえる機能。同機能はソフトウェアのアップデートで利用可能になる。オートパイロット機能は今年1月、日本でも認 ...

  • 超音速列車「 ハイパーループ」欧州でも始動 スロバキア政府合意

    Federico Guerrini , Contributor

    スロバキアのブラチスラバからハンガリーのブダペストまでのんびりドナウ川クルーズを楽しむのもいいが、超音速列車がこの2首都をつなぐ日が来るかもしれない。その列車とは「ハイパーループ」。イーロン・マスクが発案した次世代の交通システムで、真空に近いチューブ内を列車が超高速で移動する。ハイパーループの実現を ...

  • 世界2億DL突破 「インスタ超え」を狙う画像アプリPicsArtの野望

    Kathleen Chaykowski , Forbes Staff

    若者に人気の画像編集アプリ「PicsArt」のユーザー数が急増している。月間アクティブユーザー数は6500万人を突破し、ピンタレストの約半分の規 模にまで達した。PicsArtは2億5000万件以上のダウンロード数を誇り、その企業価値は2億5000万ドル。昨12月、フォーブスが発表した「世界で最もホ ...

  • VRで超リアルな人体模型を映すTシャツ 教育現場で活用期待  

    Andy Robertson , CONTRIBUTOR

    拡張現実(AR)と仮想現実(VR)の技術を利用し、心臓や肺、腎臓、消化器官などの臓器を3D映像でリアルに映し出す「ヴァーチャリT(Virtuali-Tee)」というTシャツが、話題だ。従来の教材よりはるかにリアルに人体を理解できるこのプロダクトで、子供たちはグロテスクな臓器の3D映像に釘付けとなる。 ...

  • グーグルの格安モバイル通信サービス Project Fiが本格始動

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    グーグルがMVNO(仮想移動体通信事業者)サービスProject Fiの提供を米国で開始した。同サービスは料金体系がシンプルなことが売りで、去年から招待制でサービスを提供し検証していた。グーグルは新規の契約者を対象にLG製のNexus 5Xを199ドル(約2万2,400円)で提供する。16GBのモデ ...

  • 「囲碁界のフェデラー」に人工知能が連勝 AlphaGoが成し遂げた快挙

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    1952年、コンピューターは三目並べで人間に勝利した。1994年にはチェッカーで勝利し、1997年にはIBMのDeep Blueがチェスでガルリ・カスパロフを打ち負かした――。そして2016年3月9日、韓国ソウルで行われた囲碁の対決でグーグルの人工知能「AlphaGo」が世界トップ囲碁棋士のイ・セド ...

  • 企業価値が半減のDropbox 利用者「5億人突破」でも厳しい評価

    Miguel Helft , FORBES STAFF

    ユニコーンに対する投資が一気に冷え込む中、多くの投資家からDropboxの将来性を不安視する声が挙がり、経営陣は懸念の払しょくに躍起になっている。Dropboxのデニス・ウッドサイドCOOは3月7日、カリフォルニア州ハーフムーンベイで開催されたフォーブス主催のCIOサミットに登壇。同社のユーザー数が ...

  • モバイル決済スクエアが好決算 取扱額は年4兆円規模に

    Brian Solomon , Forbes Staff

    米モバイル決済のスクエア(Square)が初の四半期決算を発表した。売上は市場予測を3000万ドル上回る3億7400万ドル(約425億円)を計上。市場からは好意的な見方で受け止められ、一時低迷した株価も持ち直しを見せた。スクエアの総決済ボリュームは直近の四半期で102億ドル(約1兆1600億円)。通 ...

  • ブラジルで逮捕のFB幹部 「データは全て暗号化されていた」

    Parmy Olson , FORBES STAFF

    犯罪捜査に必要なデータ提供に協力しなかったとして3月1日、ブラジル警察に逮捕されたフェイスブックの幹部は「会社は情報を提供する術がなかった」と語った。フェイスブック中南米担当のディエゴ・ゾダン副社長は3月5日、MIT(マサチューセッツ工科大学)の南米年次総会に出席し、「情報は携帯電話で送信されるとき ...

  • ナイキ創業者、スタンフォード大学に4億ドル寄付の狙い

    Ryan Mac , Forbes Staff

    ナイキ創業者で会長のフィル・ナイトは2月24日、米スタンフォード大学と共同で、大学院生を対象とした7億5,000万ドル(約845億9,000万円)の奨学プログラム基金を設立すると発表した。これは、英オックスフォード大学のローズ奨学制度に倣ったものだ。スタンフォード大学ビジネススクール出身のナイトは、 ...

  • 「ウーバーのレイプ問題」がまたもや浮上

    Abigail Tracy , Forbes Staff

    ウーバーにまたもやレイプ問題が持ち上がった。3月6日、米ニュースサイト「バズフィード(BuzzFeed)」はウーバーの元社員から入手した、ウーバー社内の顧客管理システムの画面を記事中で公開した。その画像には「レイプ」や「性的暴行」等のキーワードで顧客からのクレームを検索した場合、膨大な量の申し立てが ...

  • 企業価値が伸び悩む「スナップチャット」 市況悪化を象徴

    Brian Solomon , Forbes Staff

    ウォール・ストリート・ジャーナルは2月3日、スナップチャットが投資会社フィデリティから1億7,500万ドル(約199億円)を調達したと報じた。普通ならこのような巨額の資金調達は歓迎されるべきものだが、今回の調達額はユニコーンを取り巻く経済環境の悪化を示唆している。スナップチャットが2015年5月に5 ...

  • 「ドローン界のアップル」を目指すDJI社 R&D部門では1500名を雇用 

    Ryan Mac , Forbes Staff

    コンシューマ向けドローン業界は、今後新規参入の増加により熾烈な価格競争が予想される。業界最大手の DJIテクノロジーはハイエンド製品の開発を強化してプレミアムブランドとしての地位を築こうとしている。同社は3月1日、新型ドローン「Phantom 4」を発表した。「DJIはアップルをお手本にしている」と ...

  • 社員をイノベーターに変えるアドビの「魔法の箱」

    増谷 康 , CONTRIBUTOR

    3年前、アドビが始めた“起業家発掘”プロジェクトが大きな反響を呼んでいる。リスクを最小限に抑えつつ、成功するビジネスを生み出す方法とは。「フォトショップ」や「イラストレーター」など、クリエイター御用達のツールの数々を世に送り出してきたアドビ システムズ。その同社で3年前、社内 ...

  • 苦戦のアバクロ、想定外の売上回復で株価急騰

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    アバクロンビー&フィッチは第4四半期(11月~1月期)決算で、既存店売上高が約3年ぶりにプラスとなり、復活を印象付けた。Hollister(ホリスター)ブランドの好調で、既存店売上高は前年同期から1%プラスとなった。アナリスト予想は0.1%マイナスだった。プロモーション費用を抑えたことが寄与 ...

  • Metaの「ARヘッドセット」 低価格でマイクロソフトを追撃

    Miguel Helft , FORBES STAFF

    2月29日、マイクロソフトは現実世界にCG映像を重ねあわせるヘッドマウントディスプレー、HoloLensの予約受け付けを開始した。そして3月2日、スタートアップのMetaも競合製品となるMeta 2の予約受け付けを開始した。3月末から出荷を始めるHoloLensに対し、Meta2の出荷は今年の第3四 ...

  • イスラエル兵がグーグルの地図アプリを誤使用、銃撃戦に発展

    Abigail Tracy , Forbes Staff

    2月29日(現地時間)、イスラエル軍兵士二人が誤ってパレスチナ自治区との境界を越え、ヨルダン川西岸の難民キャンプ内に侵入し、銃撃戦が発生。パレスチナ側に少なくとも一人の死者が出たとされる。この事件の背後には、グーグルの地図アプリ「Waze」の欠陥があるとの非難が高まっていた。イスラエルのモーシェ・ヤ ...

  • シャオミ、中国300か所にリアル店舗 富裕層の取り込み狙う

    Yue Wang , FORBES STAFF

    シャオミ(小米)のレイ・ジュン(雷軍)CEOは先週、小売りチャネルを広げるために、中国で販売店300店舗を開設することを明らかにした。同社はこれまで、製品をオンラインで限定販売する手法を取っており、戦略転換は業界関係者を驚かせている。シャオミの昨年のスマホ出荷台数は7,000万台で、目標の8,000 ...

  • 「iPhoneロック解除」問題 元国土安全保障長官はアップルを支持

    Thomas Fox-Brewster , FORBES STAFF

    アップルと司法側の対立が、ますます混迷を深めている。サンフランシスコで開催された会合「RSAカンファレンス」でロレッタ・リンチ司法長官は、アップルとテクノロジー業界に対し、なだめるような口調で協力を促した。リンチ長官は、アップルは容疑者のiPhone 5Cのパスコードを解除可能なOSを開発すべきだと ...