• お金の悩みは「体が痛い原因」に 解決するための6つ策

    Next Avenue , Contributor Group

    お金の問題がある人はない人に比べて、身体的な問題を抱えている可能性が高いことが分かった。家計をコントロールできていないことは精神的な不安定さの原因となり、それが体に痛みをもたらすという。科学誌「サイコロジカル・サイエンス」に掲載された米バージニア大学とコロンビア大学の研究結果によると、実施した6件の ...

  • 宇宙飛行士の7割が経験する「宇宙頭痛」の謎 NASA職員が解説

    Quora , CONTRIBUTOR

    宇宙飛行士の多くが宇宙に滞在中に頭痛を経験するというが、それは一体なぜなのか──。質問サイト「Quora」に寄せられた疑問に対し、NASAに勤務するRobert Frostが回答した。スペースシャトル計画に参加した宇宙飛行士の多くが、宇宙空間で頭痛を経験していた。その割合はスペースシャトルの短期ミッ ...

  • フランチャコルタについて知っておくべき3つのキーワード

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    イタリア北部で造られる高級スパークリングワインである「フランチャコルタ」。近年の進境著しいこのワインについて、知っておくべき3つのキーワードから解説。 イタリア北部のフランチャコルタ地域は、16世紀より高級ワインの生産がさかんに行われていた地。そこで生み出されるワインはいまや確立されたブランドとなり ...

  • 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか

    首藤 淳哉 , CONTRIBUTOR

    少し前のことになるが、あるインタビューがSNS上で炎上した。物議を醸したのは、この夏にシルバー世代向けの男性誌の創刊を控えていた編集長へのインタビューである。「ちょいワルオヤジ」などの流行語を生んだこともあるこの名物編集長は、創刊号で「きっかけは美術館」という企画を予定しているとし、美術館は女性と出 ...

  • SNSが変える女子の「友達観」 関係はより健全に?

    山田 茜 , Official Columnist

    SNSが「出会い系」サイトと似て非なる役割を担うようになったのは、いつからでしょう。ネットで知り合ってリアルで会う。この行為が男女に運命の出会いをもたらしたケースもあれば、悲しい事件を招いたことも幾度もあり。しかし、今やその行為が主に「同性」または「嗜好が同じ者」同士で急速に普及しています。旅が好き ...

  • 睡眠負債を溜め込まない! 質のよい眠りのために重要な3つの習慣

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    わずかな睡眠不足がまるで借金のように積み重なっていく「睡眠負債」。ガンや認知症など生命にかかわる健康被害のきっかけともなり、日々の生活の質を低下させていくさまが「NHKスペシャル」などテレビでも取り上げられ、大きな注目を集めている。1日6時間の睡眠を確保している人でも陥りがちだというこの睡眠負債を溜 ...

  • かつてなく静粛、進化したディーゼルエンジン「BMW 523d」

    ピーター ライオン , Official Columnist

    初めに端的に言っておこう。BMW5シリーズは、ガソリンの523iと540i、530eのハイブリッド、ディーゼルの523d、530dを含めて、びっくりするほど優れたエンジンを揃えている。特に540iのパワー感と走りには双手を上げて褒めようと思うが、ここでは523dに焦点を当てよう。というのは、これが極 ...

  • ビザスク社長が「家事代行」無料利用制度を導入した理由

    堀 香織 , CONTRIBUTOR

    転職、資格取得、離婚、起業と密な時間を駆け抜けたビザスクの端羽英子さん。社長業とシングルマザー業の両立をさらに充実させるために彼女が最近始めたこととは?投資銀行で企業ファイナンス、外資系消費財メーカーで予算立案・管理、投資ファンドで企業投資の経験を積んだのち、2012年にビザスクを起業しました。現在 ...

  • 車椅子、杖、立たないモヒカン ─パンクフェス21年目の「精神」

    小川 善照 , Official Columnist

    イギリス最大の保養地として名高いブラックプール市。その中心部にウィンターガーデンという百年近い歴史を持つ市営の多目的ホールがある。映画『Shall We Dance?』や、バラエティの芸能人ダンス部が目指した世界大会が開かれる社交ダンスの聖地である。高い天井に宮殿のような彫刻が施されたエンプレスホー ...

  • スイス時計の聖地、ジュウ渓谷で知るオーデマ ピゲの原点

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    オーデマ ピゲは創業の土地を非常に大切にし、ロゴに「Le Brassus(ル ブラッシュ)」の文字を組み込み、ブティックにもそのイメージが反映されている。そんなオーデマ ピゲの原点を訪ね、その時計作りの神髄に触れた。スイス時計の聖地、ジュウ渓谷 オーデマ ピゲは、ジュール=ルイ・オーデマとエドワール ...

  • 最高のパフォーマンスを発揮し続けるために、クルマができること

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    SUBARU のWRX S4に新しく搭載された“アイサイト・ツーリングアシスト” 元プロ野球選手の小宮山悟を魅了するスポーツセダンの「安心と愉しさ」とは。「この“感覚”、ホント気持ちいいな」 元プロ野球選手の小宮山悟がそうつぶやいたのは、千葉県内のスポ ...

  • 「最高級の料理」×「究極の眠り」が生み出すもの

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    『滞在するレストラン』をコンセプトに、本格的にホテル業界に参入したひらまつ。ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ熱海は、全客室から相模湾を望める景観が魅力。当ホテルでは最高級の食とともにこだわったのが、究極の眠りの提供だという。その真意を同社代表取締役社長の陣内孝也が語ってく ...

  • 医師3700人に聞く「夏バテ対策」 食事より睡眠を重要視

    イシコメ , CONTRIBUTOR

    東京で21日続いた連続降雨記録もようやくストップ。どんよりとした曇天が一転、日本の夏らしい蒸し暑い季節が戻ってきました。海や花火、バーベキューとワクワクする夏という季節ですが、健康面では夏バテや熱中症に注意が必要です。皆さんは、これまでどんな対策をしてきましたか? 今回は、医師3700名を対象に「最 ...

  • 読んで良し、飲んでなお良し、贈っても良し!秋の美酒2選

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「白玉の歯にしみとほる秋の夜の酒はしづかに飲むべかりけり」──若山牧水。すでに暦の上では初秋のいま、酒がよりおいしく感じられる季節となった。この秋おすすめの美酒を5つのキーワードで読解、ご紹介する。古来、酒は修道院や貴族など限定された富裕な人々によってつくられ、またそのつくり方は ...

  • リモートワークのもう一歩先、「リゾートワーカー」という働き方

    尾原 和啓 , Official Columnist

    今、この記事を読んでくださっているあなたは、どんな場所にいるのでしょうか。ぎゅうぎゅう詰めの満員電車? ちょっと乾燥気味のオフィス? もしくはトイレの個室?(僕もスマホをトイレに持ちこむ派です)。仕事の合間に、ちょっとした気分のリセットに、このページにたどり着いてくださって、ありがとうございます。実 ...

  • 午後に頭が働かなくなる理由 原因はランチより脳にあった

    David DiSalvo , CONTRIBUTOR

    私たちの多くが、午後2時ごろになるとエネルギーを消耗してしまった感覚に襲われる。呼び方は「ランチ・コーマ」(昼食による眠気、コーマは昏睡の意味)でも「ミッドデイ・ブルー」(真昼の憂鬱)でも同じだが、これは脳の活動によって頭がぼんやりしてしまう状態だ。スターバックスにコーヒーを買いに走ろうとするのは、 ...

  • 米国で進む「若者の旅行離れ」 家賃の高騰と学費ローンが負担に

    Maya Kachroo-Levine , Contributor

    米国では最近、ミレニアル世代がアボカドトーストや飛行機代に無駄に金を使いすぎているため家が買えないという主張が話題になっている。ミレニアル世代は金遣いが荒いとも言われ、老後や緊急事態に備えてほとんど貯蓄をしていないという調査報告もある。しかし、個人向けの金融情報サイト「Bankrate」の調査による ...

  • 「自分へのご褒美」認める女性が増加、宝飾品のネット販売に貢献

    Rachelle Bergstein , CONTRIBUTOR

    自分のためのジュエリーを自分で購入する女性が増えている。世界最大規模のファッション検索プラットフォームを運営する英リスト(Lyst)によれば、これは主体的に行動する女性や経済力を持つ女性が増えたためかもしれない。また、インターネットやソーシャルメディアのおかげで買い物がしやすくなり、誘惑が増えたため ...

  • 危険な飲酒をする米女性が急増 社会問題が背景か

    Alice G. Walton , CONTRIBUTOR

    米国では飲酒の習慣がある人が全般的に増加している。だが、気掛かりなのはその事実以上に、危険度の高い飲酒習慣がある人や、アルコール依存症を含む「アルコール使用障害(AUD)」と診断される人が多いことだ。米国医師会の精神医学専門誌「JAMAサイキアトリー」の電子版に8月上旬に掲載された論文の著者らは、米 ...

  • 世界のクルママニアを魅了した、日本人が手がけるスーパーカー

    ピーター ライオン , Official Columnist

    グローバルに活躍する日本の工業デザイナー、ケン奥山こと奥山清行。彼が手がけるのは、新幹線からトラクター、ロボット、家具、めがね、食器と幅が広い。しかし、彼を一躍有名にしているのは、そのスーパーカーのデザインだ。昨年は、カリフォルニア州モンタレーで開催されるモーター・スポーツのイベント「ザ・クウェイル ...