• 必要なのは意志よりも戦略! 目標を達成するための7つの秘訣

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    新年の抱負について、こんな驚くべき研究結果がある。アメリカ人の約半数が毎年新年の抱負を決めるが、実際にそれを達成するのはほんの8%にすぎないというのだ。そのたった8%のエリート組に仲間入りするための秘訣はあるのだろうか。以下は、行動変容やモチベーションを専門とする心理学者ポール・マルチアノ博士直伝の ...

  • マーケターが2016年にインドに注目すべき理由

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    2016年、ビジネスの世界のグローバリゼーションはますます加速していく。通信、交通、データ共有の進化に伴い、企業の海外進出や海外企業との提携も増えていくだろう。海外に進出したい企業、顧客層を拡大したいマーケターにとって、2016年に狙うべき市場の最有力がインドだ。購買力も向上しており、インド市場は多 ...

  • 大塚家具 大塚久美子代表取締役[10年後のリーダーたちへ]

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    東京・有明にある大塚家具本社の広大なショールームを社長の大塚久美子と一緒に歩いていると、テーブルを見ていたカップルが「あっ」と声をあげた。「テレビに出ていた人だ」視線に気づいた大塚が、「いらっしゃいませ」と会釈する。経営方針を巡る一連の報道ですっかり有名になった大塚家具だが、いま、「新たに生まれ変わ ...

  • トランプが警戒すべきプーチンの所業 対立候補の顧問が忠告 

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    米大統領選の共和党の候補指名争いでトップを走るドナルド・トランプは、プーチン露大統領から「極めて優れた人物で、間違いなく才能がある」と称賛された。トランプはこれを受け、「非常に高く評価されている大統領」「(我々は)はうまくやっていける」とプーチンを持ち上げてみせた。さらに、「複数のジャーナリストや政 ...

  • アベノミクスの行方[グレン・S・フクシマの知彼知己]

    グレン・S フクシマ , CONTRIBUTOR

    知日派のアメリカ人の間では、日本経済の行く末について懸念が高まっている。「アベノミクス」は、安倍晋三政権発足直後の2012年12月の発表時には、アメリカ国内で、エコノミストや産業界、オバマ政権から幅広い支持を受けていた。持続的な経済成長達成のための大胆な金融政策、機動的な財政政策、成長戦略からなる「 ...

  • 世界経済のフレームワーク[高野 真 ニュースの本質]

    高野 真 , Forbes JAPAN 編集部

    2015年10月末から11月初めの2週間。米国西海岸、ワシントンD.C.、ニューヨーク、そして一時帰国してから再びニューヨークへ、と複数の米国都市を訪問した。フォーブス ジャパン編集長としての3人のエコノミストへのインタビューと個人的にコミットしている世界的NPOとNGOのボードミーティングに出席す ...

  • ライブストリーミングがマーケティングに効果的な理由

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    コンテンツをライブストリーミングで流すというのは、決して目新しい手法ではない。エンターテインメント業界や教育業界など、様々な業界で既に利用されているのに加え、GE、ネスレ、ドリトスをはじめとする多くの有名ブランドがブランディング活動に上手く活用している。ソーシャルメディアの専門家であるキム・ガースト ...

  • 所得と富の不平等、政治的な解決は困難か

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    富める者はますます豊かになり、その他の者との格差をさらに広げていく──所得と富の不平等が拡大していると声高に訴える者たちはそう主張する。大部分において、この主張は正しい。こうした格差は経済における創造性と活力の減少によるものなのだろうか。社会はより不公平になっており、国によっては財政的な格差を理由に ...

  • 理想主義に逃げ込んだ米、オバマ政権に未来は無い 

    Steve Forbes , FORBES STAFF

    オバマ大統領にとって2016年は大変な年となりそうだ。テロ攻撃への対応に消極的な姿勢を見せたことで、人気は落ち込んだ。孤立は深まり、自らが思い描いていた世界の展望が崩れて苦しんでいる。しかし、オバマは過剰なプライドの高さと頑なな姿勢で、大胆な政策転換が出来ない。たとえ今後、うわべだけでも政策転換を期 ...

  • 2016年に予想される顧客サービス・経験の傾向とは?

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    将来の顧客サービスと顧客経験とは、どのようなものだろうか?これらについて予測する前に、我々はその過去と現状を理解する必要がある。ただ、向こう1~2年については、過去1年間の動向を振り前ってみれば十分だ。大半のビジネスに関連する顧客サービス・顧客経験のトレンドとして、以下の16項目を指摘したい。1 消 ...

  • 2016年以降のビジネスの進化に影響を及ぼす5つのリーダーシップ

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    数年前から私は、米国企業において勇気あるリーダーシップが失われていく状況を目の当たりにしてきた。発展するための変化を歓迎するのではなく、リーダーたちは安全策を取ることに終始してきた。自らの確信に基づいて思い切った決断をすることができ、新たな方法を見つけるための粘り強さのある、戦略的目標と見識を持った ...

  • 米 子どもがなりたい職業ランキング2015

    Susan Adams , Forbes Staff

    女の子が誰しもプリンセスやバレリーナに憧れたのは昔のことのようだ。全米で1歳から10歳の子ども500人を対象にした新しい調査によると、STEM(科学・技術・工学・数学)系の職業につきたいと答えた女の子が41%にのぼり、男の子の32%を上回った。女の子全体で見ると、最も人気のある職業は医師(16%)で ...

  • フォーブス「30歳以下の重要人物」 日本から神戸悠太氏が選出

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    フォーブスは今年で5回目を迎える「30アンダー30」(30歳以下の30名)リストを公開した。このリストは世界をリードする若手起業家や企業リーダー、研究者やクリエイター、スポーツ選手らを選出しその栄誉を称えるもの。テクノロジーや科学、音楽、医療などの20分野から各30名、合計600名の重要人物が選出さ ...

  • 働きがいのある会社2016 グーグルは首位陥落で8位。1位は初登場のAirbnb

    Kathryn Dill , Forbes Staff

    給与比較・求人検索サイトのGlassdoorは毎年12月、来たる年に最も働きがいのある会社を発表している。最も働きがいのある会社を判断するため、Glassdoorは2013年11月13日から2014年11月2日までに従業員によって提供された会社のレビューを検討。各従業員は全体的な満足度、CEOのリー ...

  • 活力値を高める──新年に身につけたい8つの習慣

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    自分自身のエネルギー(活力)値は、高めようと意識することで引き上げることができる。私たちの活力は時間とは異なり、自ら総量を増すことが可能だ。だから、その活力に注意を向けることは時間管理に力を入れることよりずっと効果的だ。仕事、生活、家族からの要求に応じられるあなたに変わることができる。 1 全体的な ...

  • ビジネスライフを爆速化する11の習慣 出来ない仕事にはNoと言え

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    英国ノッティンガム大学の研究者らは、ビジネス現場におけるモチベーション維持と、セルフコントロールに関する83の研究成果をまとめて発表した。毎日の仕事をスピーディーに行うためには、朝の過ごし方が重要だ。ビジネスライフを爆速化するための、朝の行動習慣を下記にまとめてみた。1. 起きたらすぐ運動する毎朝の ...

  • ビジネスマンが実践したい 新年12の誓い

    Caroline Ceniza-Levine , CONTRIBUTOR

    キャリアアップや収入を増やすことを2016年の目標にしたのなら、毎月テーマを決めて異なるジャンルのスキルを磨くことに取り組んではどうだろう 12の比較的小さな目標を立て、段階的にそれに取り組むのは、大きすぎる目標に取り組むのよりも、きっと容易に実行できるはずだ。1月:計画を立てる今年の最終的な仕事の ...

  • 信頼出来る人材スカウトを見分ける5つの基準

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    現在の職場とは関係ない人材スカウト(ヘッドハンターともいう)から声を掛けられ行動を共にすることになったならば、自分の中に何か基準を設定せねばならないと誰もが考えるだろう。自分に接触してくる人材スカウトと軽い気持ちで込み入った話をする前に、その人物を見極める必要がある。さもないと厄介な事態になりかねな ...

  • ジョージ・ルーカス:マネージメントの達人?

    Forbes.com CONTRIBUTORS , CONTRIBUTOR

    「スター・ウォーズ」シリーズの最新作「フォースの覚醒」が公開され、映画界に数々の伝説を生みだしてきたジョージ・ルーカスの評価はうなぎ上りだ。観客は創造力あふれる製作プロセスに魅了され、彼を天才と呼ぶ。しかしここで我々が忘れがちな真実がある。それは、映画製作はビジネスに深く通じるところがあるということ ...

  • ザッカーバーグが「娘への手紙」で本当に伝えたかった事

    Carmine Gallo , CONTRIBUTOR

    マーク・ザッカーバーグと妻のプリシラ・チャンが生まれてきた娘のためにどんなことをしたか、たぶんあなたはもう知っているだろう。そう、フェイスブック株の99%(現在の価値で450億ドル)を慈善事業に寄付することを、娘に宛てた手紙の中で発表したのだ。手紙という形をとっているが、それは「世界をより良いものに ...