• 長者番付入りの黒人CEOが示す「新世代の企業リーダーの姿」

    Nathan Vardi , FORBES STAFF

    フォーブスが先ごろ発表した世界長者番付で、最も裕福なアフリカ系米国人となったロバート・スミス(55)は、資産の多くを主に女性やアフリカ系米国人のための“オンランプ”づくりに投じている。ソフトウェア業界を専門とするプライベートエクイティ(非公開株)投資会社、ビスタ・エクイティ・ ...

  • マネジメントは「業務1割、人9割」

    Victor Lipman , CONTRIBUTOR

    この考え方は先日、私の元同僚がリンクトインのメッセージで教えてくれたものだ。私は最近、共感力がマネジメントに与える影響についての記事を執筆しており、彼はそれについて示唆に富んだコメントを送ってくれた。「素晴らしい記事ですね。私はかつて、素晴らしく有能なリーダーの元で働いたことがあります。入社時、彼女 ...

  • 東日本大震災 死傷者ゼロだった「あまちゃん」の町の奇跡

    村上 和巳 , Official Columnist

    まもなく東日本大震災から丸7年を迎える。警察庁発表では同震災による死者は12都道県で1万5893人におよぶが、その99.5%は震源に近い岩手、宮城、福島の3県で発生している。しかし、この3県の沿岸自治体の中でただ一つだけ死傷者・行方不明者がゼロという町がある。岩手県沿岸最北端の洋野町(ひろのちょう) ...

  • 優れた「アーティストマネージャー」に必須のメンタル3か条

    Ogden Payne , CONTRIBUTOR

    アーティストマネージャーは責任の重い仕事だ。アーティストを無名の存在からスターに育てあげるための道のりは長く険しく、予期せぬ困難に満ちている。ダミアン・リッターはかつて、ラッパーのホプシン(Hopsin)とともにインディペンデントレーベル「Funk Volume」を設立し、大きな成功をおさめた。他に ...

  • 富を築く人たちに特徴的な5つの思考

    Joel Johnson , CONTRIBUTOR

    経済的に成功した多くの人たちの思考を分析しようとするとき、労働と投資によって築かれた富は、“パズルの一片”のようなものにすぎない。仕事で高収入を得ると同時にポートフォリオについての賢明な選択をすることは、もちろん成功した人たちに共通して見られる行動だ。だが、成功者たちの生き方 ...

  • 男性が簡単にできる、ダイバーシティ推進のためのひとつのこと

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    世界銀行グループのひとつであり、途上国の民間セクター支援を行っている国際金融公社(以下、IFC)。そのひとつの取り組みに、女性のエンパワーメントがある。日本で行われた国際会議WAW!(World Assembly for Women)に、パネリストとして登壇したIFC副総裁ネナ・ストイコビッチ氏に、 ...

  • マイクロソフト成功の意外な秘密 ナデラCEOの「思いやり力」

    Bruce Weinstein , Contributor

    米マイクロソフトが、世界最大の年間売上高を誇るソフトウエア開発企業でいられる秘密は何だろう? 深い知識を持つソフトウエアエンジニアや優れたマーケティング部が理由だろうか?いや、こうした要素はどこの競合他社にも存在する。同社が成功を続ける秘密は、サティア・ナデラ最高経営責任者(CEO)が持つ「思いやり ...

  • 今の仕事、もう自分に向いていない? 変化が必要な7つのサイン

    Caroline Ceniza-Levine , CONTRIBUTOR

    自分のキャリアが、正しい道を進んでいるかどうかは、どうすれば分かるのか? 自分の成長度が今の仕事を追い越してしまったかどうかを知るには? 自分が仕事上の停滞期にあることを示す兆候とは?私はこのような質問を何度も受けてきた。スマートで意欲的なプロフェッショナルでさえも、この疑問を抱いている。自分のキャ ...

  • 業績を著しく損なう高離職率 人材引き留めのためすべきこと

    Jeff Boss , CONTRIBUTOR

    私が所属していた米海軍特殊部隊「ネイビーシールズ」では、優秀な隊員を殉職で失うことが多かった。私がいたレベルでは、優秀な隊員が自発的に「もううんざり」と言うことはほとんどなかった。だが、そうした例は実際にあった──それは私だ。顧客指導や講演で私の経験を共有すると、常に聞かれる質問が2つある。1つ目は ...

  • 初めての管理職、どうすれば? 不安を抑える3つのコツ

    Ashley Stahl , CONTRIBUTOR

    現職に就いてからはや数年。同僚は好きだし、オフィスも申し分なく、居心地が良い。だが一方で、毎日のルーティンに飽き始めた。そんな中、昇格試験に挑戦してみる。時間もたち、試験のことをほぼ忘れてしまった頃、上司から個人的に話をしたいので早めに出勤するよう言われる。こんな風に呼び出されることはめったにない。 ...

  • 「マインドフル」は逆効果? 科学が示す創造性向上のヒント

    Will Burns , CONTRIBUTOR

    私は、人間の創造性にとことん興味を持っている。私が広告業界にいる理由、アイデアを生む会社を起業した理由、どのようにすれば創造性を向上させられるかのヒントをくれそうな研究結果を探す理由も、まさにここに尽きる。私はフォーブスで2013年以降、こうした非常に興味深い研究結果を紹介してきた。ここでは、興味を ...

  • リップルで1千億円稼いだ「名門財閥」の御曹司、54歳の狂気

    Nathan Vardi , FORBES STAFF

    フォーブスが2月7日に発表した「世界の仮想通貨長者ランキング」で5位に入ったのが個人投資家のマシュー・メロンだ。メロンは米国のモルガン財閥やロックフェラー財閥と並ぶ名門として知られる「メロン財閥」ファミリーの出身。メロン家は2016年のフォーブスの「米国で最もリッチなファミリー」ランキングで22位に ...

  • ついに有名企業も立ち上がった、アメリカの銃規制に変化

    水本 達也 , Official Columnist

    アメリカ・フロリダ州の高校で17人が犠牲となった2月14日の銃乱射事件を受け、アメリカ社会では、銃規制を求める世論がかつてないほど高まっている。CNNテレビによれば、国民の70%が銃規制強化を支持し、反対の27%を大きく上回った。アメリカ政府の統計によると、国内に出回っている銃は約3億丁で、自殺を含 ...

  • 求職者が「出るくい」になるためにできること

    Liz Ryan , CONTRIBUTOR

    求職者が犯す大きな過ちの一つは、無難な道を選ぶことだ。名前のないクローンのように振る舞い、就職活動で遭遇するあらゆるいじめに耐え、雇用主からの不快な要求を許していれば、雇用主に認められず就職活動は長引き、やる気はそがれ、ひどい仕事しか手に入らない。私の息子が飼っているハリネズミは、怖がるとボールのよ ...

  • 一人だけテレワークって寂しい?

    藤本 あゆみ , Official Columnist

    私は新しい働き方を考える団体「at Will Work」 の代表理事を務めながら、資産運用サービスを提供する「お金のデザイン」という会社で広報として働いています。働き方とお金、一見直接的には関係なさそうなテーマだったので、2つの仕事をすることにしたのですが、二つの仕事を通じて、どんな働き方の未来があ ...

  • ポジティブ思考が採用につながる4つの理由

    Ashley Stahl , CONTRIBUTOR

    求職活動についての私の見方は、大半の人とは異なる。私は、採用を見送られた求職者はそれを喜ぶべきだと信じている。私はキャリアコーチとして、顧客にはこの拒絶の後に続く無限の機会を示したい。全てはものの見方次第だ。私は、求職中のさまざまな段階の人から相談を受ける。何か月も(時には何年も)就職活動をしても上 ...

  • 部下に決して頼んではいけないこと10選

    Liz Ryan , CONTRIBUTOR

    以下は読者のノラから寄せられた便りと、私からの回答だ。私はこのコラムがおおむね好きですが、「上司に自分の秘密を話さないように」というアドバイスだけは例外です。私はリーダーとして、部下が業務外で抱えている問題の手助けをするため、部下の状況を把握しておく必要があります。以前、優秀な部下の成績が突然低下し ...

  • 信頼できる人かどうか、見極めに役立つ10の「微妙なライン」

    Jessica Hagy , CONTRIBUTOR

    信頼できる人かどうか、それを分ける微妙な境界線がある。相手を見極めるために注意すべきことは、次に挙げる10の特徴にその人が該当するかどうかだ。1. 誠実である頼りになる人は、不快感を与えない:不信感を持ってしまうなら、不愉快な人だ。信頼できるのは、「正直な人」だ。2. 自分を理解している頼りになる人 ...

  • メンタルの強い人が持つ7つの習慣

    Jeff Boss , CONTRIBUTOR

    私は先日、ある公開討論会に登壇し、どのようにして起業家やスタートアップ創業者が「エリート」の思考法を身につけるかを議論した。私が指導するリーダーやチームの中には、メンタルの強さを職業と結びつけて考える人がいる。兵士やスポーツ選手など精神の強さが必要とされる人と、その他の人に二分しているのだ。しかし、 ...

  • カーネギーの『人を動かす』に学ぶ、人から好かれる10の方法

    Frances Bridges , CONTRIBUTOR

    大学を卒業すると、同僚以外で友人やコネを作ることは難しくなる。成功のためには人脈を構築し、業界で友人を作ることが必要だ。そのためには人に好かれなければならない。しかし、大人になってからはどうやって友人を作れば良いのだろう? どうすれば人はあなたを好きになるのか? 一見主観的に思えるこのプロセスだが、 ...