• 下落続く仮想通貨リップル、投資家らの「弱気」が鮮明に

    Charles Bovaird , CONTRIBUTOR

    仮想通貨リップルのトークン「XRP」の価格は1月22日下落した。下げ幅は他の仮想通貨を大きく上回っている。XRPの価格は1月22日の14時(現地時間)時点で約1.17ドルで、CoinMarketCapのデータでは当日の最高値の1.43ドルからほぼ18%の下落となった。一時的に価格は1.212ドルまで ...

  • 宝くじで高額当せん? 実行すべき5つのこと

    Zack Friedman , CONTRIBUTOR

    10億ドル(約1100億円)を手に入れたら、あなたは何をしたいだろうか?宝くじで高額当せんを目指すなら、当たった場合に行うべき次の5つのことを知っておく必要がある。1. 匿名を貫く幸運をつかんだあなたが最も避けたいのは、注目の的になることだ。そして、そのための最善の策は、匿名のままでいることだ。だが ...

  • アジアへのVC投資額、昨年は約8兆円 米国に匹敵する規模に

    Rebecca Fannin , CONTRIBUTOR

    アジア企業へのベンチャーキャピタル(VC)の投資額は、米国に迫りつつあることが明らかになった。先日発表された、PwCとCBI Insightsが共同でまとめたレポートによると、アジア企業への昨年のVCからの投資額は708億ドル(約7.8兆円)。対する米国は719億ドルだった。昨年の世界全体のVC投資 ...

  • 仮屋薗聡一が見る「日本のベンチャー投資」のいま

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    フォーブス ジャパンが発表した「日本のベンチャー投資家ランキング」の特徴は、ベンチャーキャピタル(VC)が投資したスタートアップ企業のIPO(新規株式公開)、M&A(合併・買収)が双方ともに好調だったことが挙げられます。IPOでは、ゲーム攻略記事サイト運営のGamewith、家計簿アプリなど ...

  • 志望大学選びに「費用対効果」が重要な理由

    John Wasik , CONTRIBUTOR

    大学で学位を取得することについて言えば、できるだけ少ない借金で済ませることが重要だ。また、卒業後にそれなりの収入を得られる仕事に就き、前向きに人生を歩んでいくために重要なのが学位だ。だが、米国では十数年前から、借金をせずに学位を取ることが非常に難しくなっている。ただし、それでも学位取得に関して「投資 ...

  • 不老不死に投資する世界の大富豪たち

    Russ Alan Prince , CONTRIBUTOR

    大金持ちの多くは、不老不死を単に願うばかりでなく、その実現を求めて実際に行動している。例えばグーグルの共同設立者セルゲイ・ブリン、オラクルの共同設立者ラリー・エリソン、投資家のピーター・ティールはいずれも、人間の寿命延長に注力するベンチャーに出資している。不老不死(あるいは、少なくともより長く健康的 ...

  • 仮想通貨リップルとトロンで「3000ドルを失った男」の告白

    Dave Thier , Contributor

    筆者は今年1月3日の記事で「仮想通貨への投資で3000ドルを儲けた」と執筆したが、それは幻だったようだ。筆者は12月の末に約1ドルだったリップル(XRP)に投資を行い、一時的に成功を収めた。また、別の仮想通貨であるトロン(TRX)にも投資し、リップルを上回る成果をあげていたが、これも一時的なものだっ ...

  • 第2のビットコインを見極めるための5つのヒント

    Panos Mourdoukoutas , CONTRIBUTOR

    ビットコイン、イーサリアム、リップル、ライトコインをはじめとする一部の仮想通貨は、初期投資家たちがごく短期間のうちに大きな富を築くことを可能にした。先ごろまでのペースでの急騰が続くなら、これらはさらに多くの投資家たちを豊かにするだろう。ただ、すでに価格が上昇した仮想通貨がそれまでと同様のペースで値上 ...

  • 「ファニチャー2.0」 世界の家具業界に革命を起こすために

    土橋 克寿 , CONTRIBUTOR

    和田直希が2014年6月に創業したカマルクホールディングスは、家具とITを融合させたIoTプロダクトを開発・製造している。日本向けには、温度や湿度に合わせてテーブルそのものが音を奏でる「サウンドテーブル」を提供。一方、同社売り上げの9割、製造拠点であるインドネシアではセンサー扉を展開し、首都ジャカル ...

  • 活況予測の米IPO市場、配車リフトや決済「Adyen」も上場の期待

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    米国では株式市場に強気の見通しが広がるなか、2018年にはスポティファイやドロップボックス等の有名企業のIPOが予定されている。昨年は食材宅配サービスのブルーエプロンやスナップの上場が、期待を下回る結果に終わったものの、2017年全体を通して見ると、低調だった2016年からは回復傾向が見られた。ルネ ...

  • 「投資などやめろ」と言うアンチ株式投資派への疑問

    川村 雄介 , CONTRIBUTOR

    平成不況に入って間もないころ、ある大手証券会社のOBが晴れ晴れした表情で言った。「株を持っていて本当によかった」。彼は駆け出し社員のころ、昭和40年の証券大不況に見舞われた。当時最大手だった山一證券の破綻がささやかれるなか、勤務先の経営も厳しくなり、株価は30円台にまで下落した。「会社のピンチを救お ...

  • 世界の配車アプリの覇権を握る、ソフトバンク孫正義の野望

    Pamela Ambler , Forbes Staff

    中国の配車サービス市場を席巻する滴滴出行(Didi Chuxing)は1月4日、ブラジルの配車サービス「99」を買収すると発表した。99はラテンアメリカにおけるウーバーの最大のライバルだ。配車サービス業界では昨年12月、ソフトバンクがウーバーの株式の14%を取得すると発表していた。関係筋の情報では創 ...

  • JPモルガンCEOも屈したビットコイン、一部市場での普及加速か

    Kenneth Rapoza , CONTRIBUTOR

    「ビットコインはバブル」「ビットコインは犯罪者のためのもの」──2017年の大半を通じて、米金融大手JPモルガン・チェースとゴールドマン・サックスは一致して、仮想通貨ビットコインについてこのような見解を示してきた。だが、ビットコインを「基本的にはマネーローンダリングを行う腐敗した者やドラッグディーラ ...

  • ピーター・ティール支援の「ミレニアル向けクレジットカード」Petal

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    若者や既存のクレジットカードを持てない人々に、独自のカードを提供するフィンテック企業が「Petal」が、1300万ドル(約15億円)の資金調達を行った。今回のシリーズA資金調達をリードしたのは、ピーター・ティールが運営するベンチャーキャピタルの「Valar Ventures」だ。Petalは調達資金 ...

  • 昨年好調の英株式市場、今年の注目株はバーバリーなど

    John Fitzsimons , Contributor

    英国の投資家たちにとって、2017年はエキサイティングな一年となった。さまざまな問題を抱える中でも、FTSE100種総合株価指数は過去最高値を更新。英ネット証券会社ザ・シェア・センター(The Share Centre)によれば、年間の出来高は過去5年間で最多となった。投資家たちが昨年、最も安定的に ...

  • 仮想通貨の購入、決意までのプロセスは「死の受容」と同じ?

    Peter Tchir , Contributor

    ビットコインもその他のどの仮想通貨も、いまや無視することができないのは明らかだ。金融市場に関する日々の議論の中で、これらが登場しないことはない。仮想通貨には明らかに、それらを固く信じる人たちがいる。だが、一方では声高にバブル崩壊を警告する人たちがいる。彼らはビットコインの価格が100ドル(約1万12 ...

  • GoPro創業者「給料1ドル」で出直し宣言、ドローン事業は閉鎖

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    GoProの創業者でCEOのニック・ウッドマンは経営不振の責任を取り、自らの給与を大幅に減額する意向だ。1月8日、ウッドマンは2018年の自身の給与を「年額1ドル」にすると宣言した。ウッドマンは2016年には年間80万ドル(約9000万円)の給与と30万ドルのボーナスを受け取っていた。GoProはか ...

  • 裾出しシャツ企業UNTUCKitの「無謀」な賭け 1年で実店舗倍増へ

    Jeff Kauflin , Forbes Staff

    スタートアップ企業「アンタックイット(UNTUCKit)」は、裾をズボンから出して着るシャツを販売し、男性客を獲得してきた。設立から6年たった時点で、米国内に25の実店舗を展開。2018年にはさらに25店舗をオープンする予定だ。事業の収益性は高く、フォーブスの試算によると2017年の売上高は1億ドル ...

  • 日本で最も影響力のあるベンチャー投資家 BEST10

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「日本版Midas List(最も影響力のあるベンチャー投資家ランキング)」は、今年6月に東証マザーズに上場したGameWithに投資をした村田祐介がトップに輝いた。【1位】村田祐介|インキュベイトファンド──キャピタルゲイン:125億円(編集部推計)むらた・ゆうすけ|インキュベイトファンド代表パー ...

  • 「仮想通貨関連ドメイン」が値上がり、2億円で売れた例も

    Jonathan Ponciano , Contributor

    ドバイ在住の投資家、Sharjil Saleemはドメインへの投資で財を成している。昨年10月にSaleemは「ETH.com」というドメインを200万ドル(2億2500万円)で売却したが、このドメインは2008年に1万9800ドルで購入したものだった。彼は100倍以上のリターンを手にしたことになる ...