• ジミー・チュウ買収のマイケル・コース、「前途多難」と見る理由

    Pamela N. Danziger , CONTRIBUTOR

    ファッションブランドのマイケル・コースは、12億ドル(約1330億円)という多額を注ぎ込み、ジミー・チュウとの「結婚」の合意にこぎつけた。だが、ハネムーンの期間が過ぎたら、両社を待ち受けているのは困難の多い道のりだろう。販売の低迷が続くマイケル・コースは今回の買収によって、売上高を大幅に引き上げるこ ...

  • 政府のリードか民間の努力か 「真珠の日」が世界に問うこと

    川村 雄介 , CONTRIBUTOR

    Pearly shells from the ocean shining in the sun ……。毎年夏前になると、商店街がBGMで流し始める「真珠貝の歌」だ。ハワイアンの、いかにも平和な南の島を思い起こさせるメロディである。あるいは6月1日が真珠の日だからだろうか。 ...

  • 政府主導で成長、社会「監視」ビジネス

    Jon Markman , CONTRIBUTOR

    「ビデオ監視」関連ビジネスの成長に対する期待が高まっている。犯罪への恐怖心とプライバシー侵害に関する主張を控える傾向は、そろってこのビジネスの成長を必然的なものにした。新たなテクノロジーに後押しされるビデオ監視は、「サービス」へと変化している。爆発的な成長期に入るのはもう間もなくのことだろう。市場調 ...

  • 80億円が吹っ飛んだジャスティン・ビーバー、公演中止の舞台裏

    Melinda Newman , CONTRIBUTOR

    彼の大ヒット曲の歌詞で言うならば「ごめんねと謝るには遅いかな?(It is too late to say sorry)」ということになるのだろうか。米国のスタジアム公演まであと5日という段階になって、ジャスティン・ビーバーは今年のツアーの残り14公演の全ての中止を発表した。キャンセルが発表されたの ...

  • 食材宅配でアマゾンに勝てる? 米ブルーエプロンに集まる注目

    Lauren Gensler , Forbes Staff

    ウォール街のアナリストたちは、食材宅配サービスのブルーエプロンには「米国の夕食を変える潜在力がある」と見込んでいるようだ。人気の「ミールキット」は毎日の献立を考えるという頭痛の種をなくしてくれるほか、食料品購入の手間も解消してくれる。食料品店での買い物や外食ではなく、同社サービスの利用を選ぶ人はます ...

  • 「日・独が組めば、グーグルだって超えられる」世耕弘成経産相

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    このままでは、グーグルにデータを持っていかれる─。焦ったドイツは日本をパートナーに指名した。世耕は考えた。そして、一つのコンセプトが生まれた。2016年5月、安倍晋三首相がメルケル首相と会談をしたときのことです。メルケル首相はこう切り出してきました。「ドイツのパートナー国として、CeBIT2017( ...

  • 高級宝飾品も「シェア」、米ジュエリー店が月額制サービス

    Barry Samaha , CONTRIBUTOR

    高級ジュエリーは希少で、大抵は非常に高価なものだ。「本物」を身に着けていることがその人の資力や社会的地位を表すものとなるのは、そのためだ。だが、消費者の買い物習慣が変化したことは否定できない。人目を引くパールのネックレスや耳元で揺れるダイヤモンドのイヤリングはいまだにステータスシンボルではある一方、 ...

  • ネイマールの「280億円移籍」の裏にある、巨額のオイルマネー

    Mike Ozanian , FORBES STAFF

    世界で最高のサッカー選手の一人であるネイマールは、FCバルセロナやチームメイトのライオネル・メッシと離れ、パリ・サンジェルマン(PSG)に移籍すると伝えられている。ネイマールの移籍金は2億5000万ドル(約278億円)と伝えられるが、問題はPSGがどうやってこの資金を用意するかだ。手短に言うと、これ ...

  • スナップチャット、ニュース番組を始動 株価は3月の半値に

    Brett Edkins , CONTRIBUTOR

    7月19日、スナップチャットはアプリ内でニュース番組「Stay Tuned」の配信を開始した。平日は一日に2回配信され、米国や海外の主要ニュースを3〜5分程度で伝える。番組のホストはNBC特派員のGadi SchwartzとSavannah Sellersらが務める。Stay Tunedはスナップチ ...

  • 注目の最低所得保障、インドで「不道徳」と批判される理由

    Kenneth Rapoza , CONTRIBUTOR

    生活賃金を保証できない各国の政府や企業にとって、解決策と目されているのが最低所得保障(UBI)だ。だが、その支給を政府が行うとすれば、誰もがすでにいくらかの収入を得ていると知っている企業は、賃金を下げてもいいと考えることにならないだろうか?UBIはフェイスブックのVRゲームをやめられないカウチポテト ...

  • ヤマト運輸、DeNA、LINEが描く「再配達ゼロ」の未来

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    ECの普及で留守中に荷物が届くことが当たり前の今、宅配業の課題は再配達の急増だ。受け取り手を能動的に動かす仕組みづくりが、解決のカギを握る。LINEのメッセージで、指定した場所、指定した時間に、無人運転の宅配ボックスカーが現れ、停車する。スライドドアを開けると庫内には保管ボックスが並ぶ。スマートフォ ...

  • 音楽業界「ツアー収入ランキング」 ガンズ、U2ら1億ドル突破

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    アメリカの音楽メディアPollstarは「2017年上半期に、世界のコンサートツアーで最も稼いだアーティスト」のランキングを発表した。1位に立ったのはガンズ・アンド・ローゼズ。現在、Not in this lifetime(生きてる間にはあり得ない)と題したツアーで世界各地を回っている彼らは既に1億 ...

  • タランティーノの次回作、血みどろの「連続殺人事件」が主題に

    Dani Di Placido , CONTRIBUTOR

    映画を10本撮ったら引退すると表明しているクエンティン・タランティーノの9作目(「キル・ビル」2作品を1作とカウント)が、1969年にカリフォルニアで起きたマンソン・ファミリーによる連続殺人事件を題材にした作品であることが発表された。最も著名な被害者、女優のシャロン・テート役にはマーゴット・ロビーが ...

  • ストリーミング「パンドラ」 アーティスト支援事業で好調の兆し

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    経営難に陥っていると伝えられるストリーミングサービスのパンドラだが、アーティスト支援プラットフォームのArtist Marketing Platform(AMP)が好調だ。AMPはパンドラに楽曲を提供しているアーティスト向けにメタデータを提供するサービスで、リスナーの特徴やチャートの順位などの情報が ...

  • 時給900円と年収2000万円、米マクドナルド社内の賃金格差と問題点

    Panos Mourdoukoutas , CONTRIBUTOR

    米国のマクドナルドが店舗の従業員たちに支払っているのは、最低賃金すれすれの給料だ。一方、同社の戦略を立案し、実行する高度なスキルを持つ人たちの給料は高額に上る。米キャリア情報サイト、グラスドアの調査によれば、一部の人たちの年収は、9万3336ドル(約1048万円)~19万2602ドル(約2160万円 ...

  • 音楽認識アプリ「Shazam」がTV番組に 米FOXで高視聴率獲得

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    周囲で流れている音楽をスマホのマイクに聞かせると、たちまちその曲名を教えてくれるアプリが「Shazam(シャザム)」。昨年、10億ダウンロードを突破したShazamは、米国でその名前を冠したテレビ番組「Beat Shazam」を持つことになった。今年5月に米国のFoxで放映が開始された「Beat S ...

  • ドラえもんも弾圧対象か 香港に迫る「暗黒時代」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    7月1日、中国返還20周年を迎える香港。事件は、その直前に起きた。民主化運動の活動家たちが香港当局に次々と逮捕、拘束されたのだ。これは、記念式典に出席するために香港入りする習近平主席への香港当局の配慮だった。拘束されたのは、雨傘運動の象徴ともいえる黄之鋒と周庭をはじめ、十数人の民主活動家たちだった。 ...

  • 米で最も割安な住宅市場、トップ5にNY

    Samantha Sharf , Forbes Staff

    米国で住宅価格が最も過小評価されている都市の一つに、ニューヨーク(都市圏)が含まれていることが分かった。ニューヨークは国内でも住宅価格が最も高い地域の一つだが、格付け会社フィッチ・レーティングスによれば、同地域の住宅価格は今年第1四半期に10.4%過小評価されていたという。ニューヨークの平均住宅価格 ...

  • IBMが21四半期連続で「減収」 転換期で苦戦との見方

    Alex Konrad , Forbes Staff

    7月18日に発表されたIBMの第2四半期の業績は悲惨な内容ではなかったが、売上が予想を下回り、21四半期連続で減収となったことに、投資家の不安は収まらないだろう。IBMの非GAAPベースの1株当たり利益は2ドル97セントでウォールストリート予想の2ドル74セントを上回ったが、売上は193億ドル(約2 ...

  • 懐かしのSNS「マイスペース」から大量の個人データ流出の危険

    Lee Mathews , CONTRIBUTOR

    今から10年前、マイスペース(MySpace)はインターネット上で最も人気のサービスの一つだった。当時、米国のマイスペースの月間ユニークビジターは7200万人以上だった。その頃のフェイスブックの月間ユニークビジターは2300万人に過ぎず、大きく引き離されていた。その4年後に形勢は逆転。フェイスブック ...