• 歯がキレイで健康であることは、僕の仕事のベース

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    日本にカフェ文化を築いた立役者のひとりである楠本修二郎氏に、ビジネスと健康におけるオーラルケアの大切さを、自身の経験をもとに語ってもらった。「物事が始まるきっかけは、会話とSMILE。ビジネスコミュニケーションの現場で、明らかに歯の手入れを怠っていることがわかる状態なら、それは大きな問題です。それは ...

  • スタジオジブリの鈴木プロデューサーが、リモワを贈った相手とは?(前編)

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「俺、リモワの営業マンみたいだよ」と笑うのは、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー。なんでも最近、ギフトにリモワのスーツケースを選んだり、過去にもオススメのスーツケースとしてリモワを推すこともしばしば。世界で愛される“ジブリ作品”を世に送り出してきた敏腕プロデューサーが語っ ...

  • トライアスリート白戸太朗がディープハワイの魅力を伝授

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    大人の楽しみを知り尽くし、あらゆるシーンにおいて、その人にふさわしい最上級のサービスを提供してくれるダイナースクラブカード。エグゼクティブたちは、多彩なサービスをいかに使いこなしているのだろうか? トライアスリートとして世界各地を転戦する旅の達人、アスロニア代表取締役社長の白戸太朗に、ダイナースクラ ...

  • 各界の第一線で活躍する5人の女性が、IWC創業の地・シャフハウゼンで語り合う

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    静かな自然美の街、シャフハウゼン。その地で150年の歴史を重ねたIWCに携わるプロフェッショナルとの会話から、5人の女性が感じたもの、得たものを語り合う「シャフハウゼン会議」が開幕した。谷本有香(以下、谷本):豊かな自然や美しい街並みがフォトジェニックなシャフハウゼン。皆さんの感想は?武井涼子(以下 ...

  • ブランパン社長兼CEO、マーク A. ハイエックとの5つのQ&A

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    冷静な状況判断と決断力で率いるブランドを成功に導くマーク A. ハイエックへのインタビューが実現した。現存する世界最古の時計ブランドであるブランパンとの出逢い、経営において重視すること、芸術的な技巧にこだわる理由。圧倒的な情熱とともに語る言葉を、余すことなくQ&A形式でお届けする。Q1:2002年に ...

  • インディ500優勝!佐藤琢磨が語る「挑戦し続ける人生」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    そのニュースは、世界中を駆け巡った。インディ500を初めて日本人が制した!7年間、苦難の道を歩み続けた佐藤琢磨がついに掴んだ頂点。決して諦めず、下を向かず、挑戦し続けたからこそ掴んだ勝利。佐藤の挑戦にゴールはない。その勝利は、彼の“景色”を変えた。「インディ500で勝つという ...

  • カシオが作る最先端クオーツ「オシアナス」に宿る日本のものづくり

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    最新のオシアナスに搭載された先端技術の数々先端技術を積極的に取り入れ、機械式時計とは異なるクオーツ時計の高みを目指すカシオの「オシアナス」。6月に発売されたOCW-G2000CはBluetooth(R)を搭載し、スマートフォンアプリと連動して操作性や信頼性が向上。高い機能性に加え、ビジネスパーソンの ...

  • ソフトバンクが考える、デジタルマーケティングの勝ち筋

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    これまでに500社以上の支援実績を持つ、ソフトバンクのデジタルマーケティング事業統括部。同事業を率いる藤平大輔統括部長に話を聞いた。「従来のデジタルマーケティングは“ウェブ上のユーザー行動”を追うだけだった。しかし、リアルとウェブの境目がなくなって ...

  • ニュージーランドに未曾有の経済成長を実現したリーダーシップと直感

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「ロックスター・エコノミー」と呼ばれたニュージーランドの経済成長。その政権を率いた第38代首相ジョン・キーは、投資銀行の為替トレーダーから政治家に転身したユニークな経歴の持ち主。国民からの人気も高い。その高支持率の背景にあるものとは。春暖の東京都心のホテルの一室で、彼は箱根に向かう準備を ...

  • ロボットクリエイター・高橋智隆が、マクラーレン570Sに感じたインスピレーションとは?

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    英国の自動車メーカー、マクラーレン・オートモーティブ(以下マクラーレン)。Formula1で培ったテクノロジーと知識を注ぎ込んだハイパフォーマンスなスポーツカーをロードカーとして提供する。そんなマクラーレンについて「技術を極めたコンストラクターという印象があり、最近ではエクステリアデザインのユニーク ...

  • 究極の時短と特別な空の体験を。SKY TREKで自在な移動を手に入れる

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    チャーター機を用いた自在な空の旅を、スマートフォンで手軽にオーダー。シームレスな移動をソウ・エクスペリエンス代表取締役社長の西村琢が体験した。特別な体験を探す、長野・松本の旅へ体験ギフト事業を手掛けるソウ・エクスペリエンス。代表取締役社長の西村琢は、新たな体験商品を求めて全国を飛び回る。そんな彼が、 ...

  • 高級機械式時計の真髄。パルミジャーニ・フルリエを紐解く、「4つのキーワード」

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    時計をよく知る目利きたちが熱い視線を注ぐ、100%スイスメイドのタイムピース。そのブランド創業者の人となり、築き上げてきた成果、企業の形態、最新作を、徹底検証する。1. THE MEISTER - 時計師 -高級時計業界で「神の手を持つ男」と呼ばれるのはただひとり、ミシェル・パルミジャーニである。彼 ...

  • 歯学博士も実践する「オーラルケア先進国」の習慣とは

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    手磨きの最大10倍*の⻭垢除去力を発揮する高性能と技術力で、オーラルケアのプロが高く評価し、9年連続で歯科医の使用率No.1*である「フィリップス ソニッケアー」。歯周病治療のエキスパートとして知られる、東京国際クリニック/歯科の清水智幸院長もソニッケアーの愛用者でもある。なぜビジネスパーソンにはオ ...

  • ラグジュアリーカードは日本のライフスタイルをどう変えるのか

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    C CHANNEL社長・森川亮が描く新しい日本のカタチLINEを世界的な成功に導き、一躍時の人となった森川亮には、現状の地位に満足するという意識は少しもないようだ。50歳を目前にして、突然LINEの代表を辞任。日本の若者に夢を与え、台頭を期するという理由から、新たに着手し始めたのは、未来を見越したメ ...

  • 神社初のクレジットカードを発行した鹿島神宮を、日本のリーダーたちが崇敬する理由

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    今年1月に発行を開始した神社として初のクレジットカード「鹿島神宮カード」。年会費、ポイントが神社に寄付される、斬新な発想のカードはなぜ、いま生まれたのか。鹿島神宮・宮司への貴重なインタビューが実現。 神武天皇元年からの歴史を持つ鹿島神宮が発行したクレジットカード。その入会者の3割が会社経営者や役員と ...

  • 日本初!会員制小型チャーター機を活用した総合旅行サービスが、今夏テイクオフ!

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    旅にかかわるすべての計画を、スマートフォンの画面上で手軽にオーダー。日本発の新しい自由な空の旅を提供する、SKY TREKのサービスの全容に迫る。このほど、空の移動の概念を刷新する画期的なビジネスモデルが産声をあげる。それが日本初の会員制小型チャーター機を活用した総合旅行サーヒ ...

  • 100年続く企業、長寿の秘訣は「オフィスビル投資」にあり

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    超高齢化、人口減少、人材の流出・・・。日本の中小企業、とりわけ地方企業を取り巻く環境は厳しい。 事業の先細りが予想される中、持続的に成長していくにはどうすればいいのだろうか。そのカギは「オフィスビル投資」にある。実際、100年続く長寿企業の数を業種でみると、オフィス賃貸業が2位にランクインしている。 ...

  • 年商185億円を稼ぐ男の、堅実な資産のつくり方!

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    不動産投資で堅実に資産をつくっていく方法は“アパート投資”にある——。こう語るのは、不動産コンサルティングを手がけるPresi(プレジ)の代表取締役 石井雄也氏だ。過去に年間70件以上の不動産取引を成功に導き、185億円の売り上げを達成した実績を持つ人 ...

  • 超多忙でも不動産投資を成功に導く、“シンプルな鉄則”とは?

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    「本業が忙しいから、不動産投資を始める余裕がない」サラリーマンが不動産投資を始める際に聞こえてくるのが、こうした声だ。しかし、中には超多忙でも不動産投資で成功を収める人もいる。Williamson-Dickie Japanの代表を務める、平山真也氏もその1人だ。経営者として結果を残しつつ、「不動産投 ...

  • 都心の中古ワンルームで資産1億を狙え!

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    失敗しやすく、リスクが高そう・・・。そんなイメージが強く、なかなか手を出しづらい不動産投資。日本不動産イニシアティブ 代表取締役の澁谷賢一氏によれば「失敗するべくして失敗している」という。「不動産投資を成功に近づけるためには、最低限、立地の選択を誤らないことが大切です。目先の高利回りに惑わされてはい ...