FORBES STAFF

Matt Drange

I write about technology and money + power in Silicon Valley.

I’m a staff writer based in the San Francisco bureau. I cover technology and money & power in Silicon Valley. I also write about the intersection of guns and tech. Before joining Forbes in February, 2016, I was a business reporter at The Center for Investigative Reporting, where I reported on technology, government, the environment and guns. I previously worked for the Maine Center for Public Interest Reporting and the Eureka Times-Standard. I earned a master’s degree from the Columbia Journalism School. Tips, comments and questions are always welcome. Email me at mdrange[at]forbes.com or call me directly, at 415-544-4835.

  • トランプに勝訴したアプリ開発者 音楽アプリ「iTrump」の公開を続行

    ミュージシャンからアプリ開発者に転身したトム・シャーフェルド(Tom Scharfeld)は彼がリリースした「iTrump」という音楽アプリの名称に関し、ドナルド・トランプから訴えを起こされた。2011年の1月に公開されたiTrumpはトランペットの音色を奏でる音楽アプリで、簡単なゲーム機能も内蔵さ ...

  • ウーバー「疑惑のエンジニア」に開発禁止令 当局が異例の決定

    自動運転テクノロジー関連の企業秘密盗用を巡る法廷闘争で、米連邦裁判所は5月15日、ウーバーに対しグーグルから盗み出したドキュメントを返還し、担当エンジニアがウーバーの自動運転プロジェクトに今後関与することを、禁止する命令を出した。今回の禁止命令は現在アルファベット傘下で自動運転プロジェクトを手がける ...

  • ピーター・ティールが「核シェルター」を密かに購入の怪情報

    ドナルド・トランプの政権移行チームメンバーを務め、トランプの腹心と囁かれるシリコンバレーの著名投資家のピーター・ティールが、密かにニュージーランド国籍を取得していたことが明らかになった。ティールはドイツに生まれ、少年時代にアメリカ国籍を取得した。ニュージーランドの内務省の資料から、そのティールが20 ...

  • 次世代ブログ「Medium」がリストラ ツイッター共同創業者が発表

    シリコンバレーの著名人らの支持も高いブログサービス、Mediumがリストラに踏み切る。同社のCEOでツイッターの共同創業者としても知られるエヴァン・ウィリアムズが1月4日、自身の投稿で明らかにした。同社は3分の1の従業員を解雇し、ニューヨークとワシントンDCのオフィスを閉鎖する。ウィリアムズはリスト ...

  • アップルと真っ向勝負、グーグル「ハードウェア進出」の本気度

    グーグルは10月4日、ハードウェアの開発を強化し、様々なカテゴリーで新製品を投入していく方針を明らかにした。今回発表された新製品の中でも特に注目を集めたのが人工知能スピーカー「グーグル・ホーム」とグーグル設計のスマートフォン「Pixel」だ。グーグルは事業モデルの大転換を図り、ハードウェア事業を広告 ...

  • グーグルのAI搭載メッセージアプリ「Allo」の破壊的クオリティ

    グーグルは、人工知能(AI)を搭載したスマートメッセージアプリ「Allo」をリリースした。「Allo」は、グーグルアシスタントに対応した最初のプロダクトで、ユーザーは友人とチャット中に、アプリを離れることなくあらゆる情報を入手することができる。ユーザーはグーグルアシスタントと1対1で会話できることは ...

  • イーロン・マスクの「ハイパーループ」、愛人問題やパワハラで内乱勃発

    未来テクノロジー「ハイパーループ」の実現に取り組む「ハイパーループ・ワン」に内紛が勃発した。同社の共同創業者で元CTO(最高技術責任者)のブローガン・バムブローガンと3人の元社員は7月12日、同社と同社経営陣の一部をロサンゼルス上級裁判所に提訴した。訴状によると、経営陣らは独裁体制を築き、縁故主義を ...

  • 「メディア潰し」批判のピーター・ティール、FB取締役に再任

    フェイスブックは6月20日、定時株主総会で「米ゴーカー・メディアを経営破綻に追い込んだ人物」として批判が集中している著名投資家、ピーター・ティールの取締役再任を可決した。ティールは元プロレスラーのハルク・ホーガンがゴーカー・メディアに対して起こした訴訟に密かに資金を提供し、大きな批判を浴びていた。米 ...

  • フェイスブック 「銃やドラッグ売買」の通報機能を実装

    フェイスブックはこのほど、規約に違反する銃やドラッグなどの売買を通報する機能をようやく実装した。同社が今年1月にサイト上での個人の銃器売買を禁止して以降、銃規制を訴える団体らが自主的に取り締まりを行っていたが、これまでは違反する投稿やグループを発見しても「嫌がらせ」か「暴力の脅威」として通報するしか ...

  • フェイスブックが「銃器販売をやめられない」5つの理由 

    フェイスブックは今年1月、サイト上での個人の銃器販売を禁止すると発表した。銃による暴力防止を訴える団体がロビー活動を行い、社内からもフェイスブック上で銃器売買が活発に行われていることを危惧する声が多く挙がり、銃の個人販売を取り締まる機運がピークに達していた。しかし、規約改定以降も大半の銃愛好家はグル ...

  • フェイスブックで銃が買えるアメリカ 現地記者が潜入ルポ

    セミオートマチックの自動小銃AR-15や護身用拳銃の弾丸、お爺さんが使っていた狩猟用ショットガン――。米国のフェイスブックユーザーらは今もなお、一部で銃の個人間売買を行っている。今年1月、フェイスブックは利用規約で銃器の売買を禁止した。その決定は銃規制を求めるグループに拍手喝采されたが、新たなルール ...