FORBES STAFF

Caroline Howard

Covering education, enterprising women and special projects.

My stories highlight and explore the major stories of the day through the lens of education, power and innovation. A senior editor at Forbes, I edit the America's Top Colleges, 30 Under 30, Most Powerful People and 100 Most Powerful Women packages. I didn't start here. It's been a winding road through the halls of People,The New Yorker, Vanity Fair, AP and Village Voice. Email: choward@forbes.com Twitter @CarolineLHoward

  • 数字で見る「30アンダー30」 世界を変える若者たちの横顔

    フォーブスが20業界で活躍する30歳未満の若手各30組を集めた「30アンダー30」リストでは今年、ノミネート数が1万5000組を超え、選出率はわずか4%だった。本記事では、リスト入りを果たした600組の傾向を、数字で紹介する。「30アンダー30」に輝いた若者たちは──50%以上が企業の創業者か共同創 ...

  • 各界が注目する10代の「天才」14人、世界を変える30歳未満に選出

    いつの時代にも、その才能や知性で人々を驚かし、呆然とさせるような天才たちは存在する。幼少の頃から頭角を現した詩人アレキサンダー・ポープや画家パブロ・ピカソ、チェスプレーヤーのボビー・フィッシャーやプロゴルファーのタイガー・ウッズもそうだ。ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの存在と傑出した才能が ...

  • 世界を変える30歳未満600人 「30アンダー30」発表

    フォーブスは14日、各業界に革新をもたらす若手600組を集めた「30アンダー30」リストを発表した。同リストでは、20業界を対象に、30歳未満の注目の若手をそれぞれ30組選出。発表は今年で7回目を迎え、これまでに世界各国から選出された人数は5000人に迫っている。今年の600組は非常に精力的な面々で ...

  • 世界を動かす女たち 最も影響力のある女性政治家24人

    フォーブスが毎年発表する「世界で最もパワフルな女性ランキング」では今年、世界規模の同盟を再建・維持に向けた取り組みの最前線に立つ政治家らが上位に入った。国連加盟国の中で女性が率いる国は10%にも満たないが、今年は女性が世界各地での出来事に多大な影響を与えている。今年のランキング上位3人に選ばれた女性 ...

  • 世界で最も影響力のある女性、7年連続でメルケル独首相に

    昨年は、女性にとって厳しい年だった。米国では、世界で最も影響力のある職務に女性が選出されるかとも思えたが、周知の通り、ヒラリー・クリントンは大統領選で劇的な敗北を喫し、多くの女性を落胆させた。その結果、フォーブスの「世界で最もパワフルな女性」ランキングで昨年2位だったクリントンは、今年は65位に後退 ...

  • フォーブス「全米大学ランキング」 ハーバード大が初の首位に

    フォーブスがまとめた今年の「全米大学ランキング」では、ハーバード大学が初の首位に輝いた。2位と3位はそれぞれスタンフォード大とエール大。公立大学の最上位はカリフォルニア大学バークレー校だった。同ランキングの目的は、教育の投資回収率が最も高い大学や教育機関を示すことにある。評価基準となったのは「教員の ...

  • 米国で「最も投資に見合う大学」は? フォーブスが300校を順位付け

    米国の4年制大学の費用は、公立で8万ドル(約900万円)、私立では18万ドル(約2000万円)にも上る。どの大学に進学するかは、一般的な高校生とその家族にとって最大の経済的決断の一つだ。しかし長年にわたり、大学の価値を判断することは、評判や好みといった主観的規準に阻まれてきた。私たちが最初に問うのは ...

  • フォーブス厳選、2017年をリードする各界の若手リーダー20人

    フォーブスは今年も、米国の各業界に変革とイノベーションをもたらす30歳未満のリーダーをまとめたリストの決定版「30アンダー30」を作成した。今年は20分野から30人ずつ計600人を選出したが、本記事では各分野で突出した活躍を見せている計20人を紹介しよう。対象となった20分野は、アート・スタイル、消 ...

  • 「留学生が選ぶべき米国の大学」上位50校、フォーブスが初公開

    米国の大学で学ぶ外国人留学生の数が急増している。米国際教育研究所(IIE)によると、昨年は過去35年間で最大の伸び率を記録。およそ100万人に達した。他国からそれほど多くの学生たちが米国にやってくる理由は、想像に難くない。米国の大学は数多くの億万長者、ノーベル賞受賞者、革新的な起業家、政治や芸術、科 ...

  • 女性影響力ランキング、政治力ある26人が明らかに 2位ヒラリーの今後は?

    フォーブスが選んだ今年の「世界で最もパワフルな女性」100人のランキングは、政治的に非常に強い力を持った人たちがトップ3を占めた。ドイツのアンゲラ・メルケル首相は6年連続の首位。米国の次期大統領を目指すヒラリー・クリントンも昨年に続き2位となった。次いで3位には、ジャネット・イエレン米連邦準備制度理 ...

  • アジアの「eコマースを変える」30名 日本からBASE鶴岡裕太が選出

    フォーブスは今年2月、「30アンダー30」のアジア版リストを公開した。このリストはスポーツから製造業まで、10各分野における「30歳未満の重要人物」を選出するもの。ここでは小売・Eコマース部門で選出されたメンバーを紹介する。今回選抜されたメンバーの中で際立った存在感を放つのが、マレーシアで「ムスリム ...

  • アジアの若手起業家、日本から佐藤航陽ら3名 「企業テクノロジー部門」で

    フォーブスは今年2月、今回が初となるアジア版「30アンダー30」リストを公開した。このリストは世界をリードする30歳未満の起業家やクリエイター、スポーツ選手らを10分野から各30名選出し、総勢300名の栄誉を称えるもの。米国で5年前に始動し、欧州版を立ち上げたのち今年からアジアに対象を広げた。メンバ ...

  • 「未来のビル・ゲイツ」15名 7億ドル調達の女性投資家ほか

    フォーブスが世界をリードする若手起業家やリーダーを選出し、毎年発表するリスト、「30アンダー30(30歳未満、有望な若者たち)」。今年は20分野から各30人、合計600人が選ばれた。今回は、その中から注目の15人をピックアップ。カテゴリー別に紹介する。6.5億ドル調達の若きベンチャー投資家クララ・シ ...

  • 「未来のビル・ゲイツ」15名 オバマも認めた女性起業家ほか

    フォーブスが世界をリードする若手起業家やリーダーを選出し、毎年発表するリスト、「30アンダー30(30歳未満、有望な若者たち)」。今年は20分野から各30人、合計600人が選ばれた。今回は、その中から注目の15人をピックアップ。カテゴリー別に紹介する。オバマに招かれた在庫発注の変革者ジュエル・バーク ...

  • 「未来のビル・ゲイツ」15名 超小型衛星の先駆者ほか

    フォーブスが世界をリードする若手起業家やリーダーを選出し、毎年発表するリスト「30アンダー30(30歳未満、有望な若者たち)」。今年は20分野から各30人、合計600人が選ばれた。今回はその中から注目の15人をピックアップ。カテゴリー別に紹介する。ワインボトル型衛星で世界の海を見るユーリン・カペール ...

  • 「未来のビル・ゲイツ」15名 スポーツ衣料のパイオニアほか

    フォーブスが世界をリードする若手起業家やリーダーを選出し、毎年発表するリスト、「30アンダー30(30歳未満、有望な若者たち)」。今年は20分野から各30人、合計600人が選ばれた。今回は、その中から注目の15人をピックアップ。カテゴリー別に紹介する。美しいスポーツウェア新分野の開拓者タイラー・ヘイ ...