• 時給900円と年収2000万円、米マクドナルド社内の賃金格差と問題点

    Panos Mourdoukoutas , CONTRIBUTOR

    米国のマクドナルドが店舗の従業員たちに支払っているのは、最低賃金すれすれの給料だ。一方、同社の戦略を立案し、実行する高度なスキルを持つ人たちの給料は高額に上る。米キャリア情報サイト、グラスドアの調査によれば、一部の人たちの年収は、9万3336ドル(約1048万円)~19万2602ドル(約2160万円 ...

  • 溺死した警備ロボット、スティーブの死と「ロボットの人権」

    Kalev Leetaru , CONTRIBUTOR

    7月17日、米国の首都ワシントンの商業施設で警備任務にあたっていた警備ロボットが、噴水に転落し“おぼれ死んだ状態”で発見された。ナイトスコープ(Knightscope)社が開発したこのロボットは、スティーブという名前の勤務開始から1週間目の “新人” ...

  • グローバル化成功のネットフリックス、海外会員数が米国を突破

    Ian Morris , Contributor

    ネットフリックスの会員数が、米国でケーブルTVの契約者数を上回ったことが先月、大きなニュースになったが、海外での視聴者数も大きく伸びていることが判明した。ネットフリックスの世界の会員数の合計は1億人を超え、1億390万人に到達した。統計サイトのStatistaによると、海外での会員数は5200万人、 ...

  • 目の肥えたインテリア通が「バクスター」を選ぶ理由

    Forbes JAPAN 編集部 , Forbes JAPAN

    家具の世界でも“Made in Italy”には高品質というイメージがある。この付加価値は、生活水準の高まった東アジア圏で特に効果がある。ミラノ郊外の見本市会場で開催される「サローネ・デル・モービレ」には、数多くの家具ブランドが出展しているが、その多くがイタリアブランドだ。「 ...

  • 日本人は世界で2番目に「活動的」、米大学が調査

    Niall McCarthy , CONTRIBUTOR

    米スタンフォード大学はこのほど、各国の国民がどれだけ「活動的」であるかに関する調査結果を発表した。世界中の約70万人の6800万日分に相当するデータを分析した結果、最もよく歩いているのは中国人、次いで日本人であることが分かった。現在販売されているスマートフォンの大半には加速度センサーが搭載されており ...

  • AI分野で最注目のスタートアップ「Clarifai」創業者、30歳の野望

    Aaron Tilley , Forbes Staff

    2013年の夏、マシュー・ズィーラー(Matthew Zeiler)はニューヨーク大学で人工知能の博士課程を修了しようとしていた。就職を控えたズィーラーは大手テック企業から引く手あまただった。グーグルのAI部門でのインターンを終えて数週間後、ハドソン川の岸辺をジョギング中に見慣れない番号から電話がか ...

  • ベンチャー教育に敵なし!  九州大「起業部」熊野准教授

    谷本 有香 , Forbes JAPAN 編集部

    起業をしたいと考える人にとって、いまやスタートアップ天国とさえ言われる日本。資金もある、環境も整った、しかし、肝心の起業家がいない──。そんな状況を鑑み、「起業部」なるものを大学内に創設した人物がいる。九州大学の熊野正樹准教授だ。実際、これまで熊野氏が指導した学生たちからは、ビジネスコンテスト日本一 ...

  • 女性が強いられる「オフィスの家事」 職場での偏見をなくすには

    Lisa Quast , CONTRIBUTOR

    あなたが働く女性なら、どこかの時点で「オフィスの家事」を頼まれる可能性が高い。議事録を書いたり、備品を見つけたり、誰かのコーヒーを準備したり、という雑務だ。あなたは性差に基づいた偏見はもう存在しないのではないかと望んでいるかもしれないが、これはいまだに世界中の多くの企業でまん延している。大規模なグロ ...

  • 野菜を食べることが「最高のダイエット法」である理由

    Quora . , CONTRIBUTOR

    野菜や果物など自然食品中心の食事にはどのような効果があるのだろうか。質問サイトQuoraに寄せられた疑問に登録栄養士で作家のシェーア・パストーリ(Cher Pastore)が回答した。筆者は自然食品を中心とした菜食が最も健康的な食習慣の一つだと考えている。こうした食品は「ホールフード」と呼ばれ、ポテ ...

  • 音楽認識アプリ「Shazam」がTV番組に 米FOXで高視聴率獲得

    Hugh McIntyre , CONTRIBUTOR

    周囲で流れている音楽をスマホのマイクに聞かせると、たちまちその曲名を教えてくれるアプリが「Shazam(シャザム)」。昨年、10億ダウンロードを突破したShazamは、米国でその名前を冠したテレビ番組「Beat Shazam」を持つことになった。今年5月に米国のFoxで放映が開始された「Beat S ...